Copyright © メガネと補聴器 カーム All Rights Reserved.

検索

大人めがね

Sさまからご紹介いただきましたFさまです。 お選びいただいたのは、 クラシカルな雰囲気漂う「UNION ATLANTIC」 トレンドに左右されない大人めがねです。 ゆったりとしたレンズシェイプが やさしいお顔立ちのFさまにお似合いです。 Fさま、このたびは遠くからお越しいただきありがとうございました。 また、ご家族で遊びにいらしてくださいね♡ Please come come カーム。

先人に学べ

親元を離れ一人暮らしを始める息子へ 「メガネを新調してやるから好きなの選んでいいよ」と で、選んだのが REAL 温故知新 拾 カラー01 渋めのチョイスだな と 思いきや レンズカラーにスパーキーイエローを合わせてきた なかなかやるじゃん! 温故知新の意味は分からなくとも、REALの良さは伝わってます(笑)

友来る

仙台から高校の同級生、Tが来店してくれました モノにもこだわりがある彼が選んだのは 入荷したてのGROK マットブルーとボルドーで悩んだ末に 2本ともご購入です! 新天地、北の大地でもそのバイタリティーで活躍してくださいね 新型GROKの造形美はなかなか良いです

手提げバック

いいセンスしてますね 鉄火にかっぱにお新香 先日来店した「こみみ」編集長の私物です さすが、代表戸締役(笑)

ゴムメタル

友人のお父さまがご来店 ご愛用の👓は広がってしまい何ともかけづらそう 調整をさせていただきましたが、新調することに しなやかで強度もあるゴムメタル素材のドゥアンなら ちょっとやそっとではへこたれません(笑) ありがとうございました。 Please come come カーム♡

こみみ

いわき市の情報誌「こみみ」3月号に掲載されました~ かいてき・かわいい・かっこいい 👓は人を笑顔にする!

潮風

お客様へ👓をお届けした帰りに チョット寄り道 風が強く吹いていたけど、潮のにおいが懐かしい

カラーレンズ

👓レンズにカラーを入れる場合の目的は大きく分けて2つ ①遮光のため ②ファッション性 Kくんがカラーレンズで👓を作りたいとご来店 目的は、①と②の両方 定番カラーといえば、やっぱりグレーですが、 今回はTonySamenフレームカラーに合わせて&好きな色ということで ブルーをチョイス クール、知的といった印象をさりげなく与える色ですね 若いのに👓を使い分けするKくん、さすがです! ありがとうございました。 Please come come カーム

花粉症対策に~

暖かくなって過ごしやすくなってきましたが、花粉症をもつ人にはつらい時期ですね 今年は自分もティッシュボックスを手放せないくらいですが(笑) コレのおかげ?で…鼻炎がホントに少なくなっている気がします 「アンチビエンMP」 「レアメタルのネオジムと言う磁石の磁気・磁流・磁場などの磁石の特性を活用、プラスの磁気が反発し合って、花粉などを寄せ付けにくい&血流改善を促す」と言う『メガネの鼻パッド』なのですが、まずは、体感してみないとね。ということで半信半疑で10日ほど使っていますが、ティッシュの量も減り、『随分とマシ』になっています(個人差はあるかも) 在庫していますので、試してみたい方はどうぞ!今なら20%OFFです ※お手持ちのメガネの鼻パッドがネジ止めタイプでしたら交換可能です

サスペンションブリッジ

Mさまにお買い求めいただいたのは トニーセイム独自の「SX4 ブリッジ」採用のTS-10311 このクロスブリッジの中央は固定されていません サスペンションのように負荷をしなやかに吸収する構造 ランニングが趣味のMさまに共感していただきました ありがとうございました。 Please come come カーム

SIGMA DP2 Merrill

買ってしまいました。もちろん中古です。 コンデジにしては大きめのボディが無骨です。 使いこなせないのはわかっています(笑) 休日が待ち遠しいです。 接写もまあまあいけるかも

シブカッコイイ♪

同い年のMさま 個性的なアセテートカラーにロックオン! Tony Same 10410 カラー171 いやいやながらも写真撮影に付き合っていただきましたW ビジネスにプライベートに使い倒してください 👓好きはきっと反応しますよ~ Please come come カーム

カラーチェンジ

ブラックカラーのアセテートフレームをご愛用のNさま ご要望は、「派手ではなく、かと言って普通はイヤ」 こちらも黒一色の👓を薦めるつもりはさらさらありません(笑) お選びいただいたのは TonySame 10503 グリーンカラーがいい味出してます ほっそり顔のNさまにはサイズ感もバッチリでした 👓ライフを楽しんでください ありがとうございました